不動産屋の世間のイメージをひっくり返したいと思う

不動産屋さんのイメージって皆さんどんな印象を持たれていますでしょうか?

 

昔からよく言われている不動産屋さんのイメージって、あまり良くない気がします。

何かガラが悪そうとか、高いところ勧められそうとか、見学行ったら契約しないと帰してもらえなそうとか…。

 

そんな事ございません!

 

今回は、不動産業界にいる身として、世間の不動産屋さんに対するイメージを覆したいと思います!

 


不動産業の世間のイメージ

 

まず見た目

パンチパーマでダブルのスーツ、金のネックレスに金のロレックスにメルセデス・ベンツ!

 

えぇ、こんな方、まずいません汗。

 

昔は皆さんこんな風な方が多かったのかな?まず見た目もだいぶフレッシュな人が多いですよ。人と接する職業ですから、やっぱり清潔感があって爽やかが一番!

 

車は近年はプリウスやアクアなどのエコカーが多くなりましたね!僕もプリウスです。

 

性格・接客スタイル

いわゆるガツガツ系とでもいいましょうか。

 

「ここにしましょう!今日契約して下さい!ガツガツ」

 

えぇ、これはいます。

 

これは言い方に問題があるでしょう。契約を焦らせる訳ではなく、スピーディーに手続きを進めることによってメリットがある場合もたくさんあります。

 

対人間ですから、信頼、信用が一番なのです。

 

商品の魅力と、人の魅力で決める。これはどんな業界でも言える事ではないでしょうか。

 

ブラック業界っぽい?

これは働いてみたいとか、不動産に興味がある方にお伝えしたいのですが、これは何とも言えません。

全国で12万社以上あって、それぞれの経営方針があるでしょう。

不動産業にも様々なジャンルがあり、取り扱う不動産や内容も違う。また、それぞれの会社に集まる人も違う。

これもやはりどんな業界でも同じなのでしょう。僕はのびのび仕事してますよ。

 

ただ、残業は比較的多い会社が結構あるかもしれませんね。

やることがキリがないから時間がいくらあっても足りない場合が多いです。会社も仕事ですし、商売ですからね。

それで辞める方もいるでしょう。

 

不動産屋さんは稼げる?

僕もなんだかんだまだ業界浅いですから、バブリーな時代はあったのでしょう。50歳前後の先輩方に武勇伝は結構聞いた事があります。

ただ、不動産業界の全国平均は、他の業種の年齢別の年収と同じ位です。年収300~400万円前後とか。多いですよ。

これも不動産の扱うジャンルがたくさんあるので、ジャンルにもよりますし、稼いでる人と普通の社員の差がかなり激しいですね。以外と収入も普通な人が多いです。

 

ただ、年収2,000万円、3,000万円クラスも全然います。いっぱい契約してる営業マンは結果として、収入も多い。それだけです。人当たりも良くてスーパー営業マンっているんですよ。

 

営業マンはチャラい?

都心部で若い社員さんがたくさんいる会社さんはそんなイメージがありますけど、見た目で判断してはNG。

 

えぇ、これもそれぞれですよ。人間だもの。職種に限らずでしょう。

 

結論

職種関係なし。優しくて爽やかで、マメで、頼りがいのあるような人もいっぱいいるよ!

 
不動産業界に特化した求人サイトがあります。
働いてみたい、家が好きって方は不動産業界は魅力のある業界です。共に頑張りましょう!


不動産求人掲載数No.1『いえらぶキャリア』

不動産業界って敬遠されがちというか、良くないイメージがまとわりついている気がします。

 

実際はそんなことありませんよ。じゃなきゃ口数が少なく、よく噛んじゃう僕が続けられているわけがない。

 

もちろんいい部屋を紹介するのが仕事ですが、人間として、信用が必要な仕事です。人間力が大事な仕事です。

新生活のスタートをあなたに任せると言ってもらえる仕事です。

 

僕も人間力を高めて、もっともっと日々成長していかないといけません。

 

家を建てる大工さんもやりがいバッチリで楽しいけど、家を紹介する不動産屋さんも楽しいよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です