【フリーターOK】お金を借りる時に利息なし・金利なしで借りる方法

お金

今回は【フリーターOK】お金を借りる時に利息なし・金利なしで借りる方法をお伝えいたします。

 

まずフリーターであるあなたはお金を借りられないと思っていますか?

 

答えはノーです。

フリーター=収入がありますから、借りられるところはあります。

 

ただし、借りるところによっては審査が厳しくて借りることができない場合もあります。

 

それを防ぐために、比較できるサイトを利用します。

 

フリーターが借りられるところをまず見つける

金利なし・利息なしの前に、まずは比較サイトで借りられるところを探すところから始めます。

比較サイトを使えばお金がかからずに、自分がお金を借りられるところがすぐに分かります。

 

こちらの「くらべる君」のサイトを使います。

お金を借りる

有名どころの中から、自分が審査に通るところをまずは知ることができます。

いくつか審査が通ったら、実際に借りるところは条件が良いところを選びます。

 

まとめて審査はこちら

 

比較サイトでまとめて審査が通っても、審査が通ったところ全部から借りる必要無し



比較サイトを使って、色々なところで審査が通っても、すべてのところから借りる必要はありません。

 

審査が通った中から実際に借りるところを選んでいきます。

 

審査が通ったら金利なし・利息なしの条件を見て借入先を選んで借りる

いくつか借入先候補の審査が通ったら、条件を見て下さい。

 

初回30日間無利息など、内容の説明があります。その条件をよく見て実際に申し込み先を選んで借りてください。

 

まとめて審査はこちら

 

審査が通らなかった場合

もし比較サイトでどこにも審査が通らなかった場合、何らかの原因が考えられます。

 

基本的に金融機関は審査内容や、どうして通らなかったのか教えてくれません。

 

そうなった場合は、キャッシングでの金利なし・利息なしの実現は難しくなります。

 

その時は別の方法で実現するために考えます。

 

親・兄弟姉妹・身内にお金を借りる

お金を利息なし・金利なしで借りるときには親、兄弟姉妹、身内に借りる方法が一番近道となります。

 

実際に親、兄弟姉妹、身内にお金を借りて毎月決めた金額を返しているという人はたくさんいます。

 

どうしてもお金が必要な時なら、きちんと話をすればいい返事がもらえることでしょう。

 

友達・友人・恋人から一時的に借りる

言いづらいかもしれませんが、友人や恋人から一時期にお金を借りるのも一つの方法です。

 

ただし、金の切れ目が縁の切れ目にならないように気をつけたいところです。

 

どうしてもお金が必要で、あなたがそこまで言うなら、ということになるかもしれませんから。

 

まとめ:借りたお金は必ず返すこと

今回話した内容ですが、何はともあれ借りたお金は必ず返すことです。

自分のためにも、相手のためにも。

 

それができないと、将来自分が苦労や後悔をすることになります。

 

それでも借りたお金が返せない・借金が辛くて仕方がないとき


それでも返せる当てもなく、日々悩んで辛い思いをしているあなた。

大丈夫です。

 

毎日毎日借金の事で頭がいっぱいで、借金の事しか考えられないつらい生活だったら、相談して楽になってください。

 

弁護士なら債務整理の種類の中で、自分の状況や内容をすべて伝えれば、あなたがどうすれば一番いいのか、方法がわかります。

 

借金の事で毎日頭がいっぱいで、返済の心配やバレる心配をして辛いくらいなら相談して楽になるのが絶対にいい。

 

私も経験があるのでよく分かります。

 

お金の悩みで辛い人生を送ってほしくありません。話だけでも聞いてみて下さい。あなたのために。

弁護士法人イストワール法律事務所で話を聞いてみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。