35歳、妻と子供2人いるけど会社やめました。自分に正直に暮らしていますか?

ヒラノです(@t_hirano35

私は35歳で妻と2人の子供がいますが、会社を辞めてきました。

首を痛めて10年やった大工をやめてから、約7年不動産業界で働いてきました。不動産の営業会社は契約して数字を上げたものが一番偉い世界。今まで転職した中で色々な兵隊社畜ブラックな会社も見てきました。

今日までいた会社は店長で店舗をまかされていて、売り上げに関してほとんど何もうるさいことは言われなかったのですが、今後の自分のことを考え、自分に正直に生きるために退職しました。

退職したいことを会社に伝えてから後任の準備ができるまで早5ヶ月。やめると決めてから結構な期間が経ってしまいました。店長というのと宅建士の関係で引き継ぎがどうしても必要でした。

フルコミッションで2年、正社員で1年お世話になった会社です。

もう今後の人生、会社員にはならないと思います。そんな会社を辞めた直後、気持ちを書き残しておきたいと思いパソコンのキーボードをたたいています。

 

会社員時代はやりたいことができなかった

1つの店舗を店長としてまかされていましたが、会社の方針もありますしそこは会社員。自由にやりたい仕事ができない状態でした。

こんなお店にしたい、こんな事業をしたい、こうやって日々の作業を進めていきたい。

いろいろそう思っても「会社はどう思うだろうか、やっていいと言うだろうか。」

実際あまり大きく売り上げは上がっていなく、自分が思う「こうしたい」もできない状態が続いていました。

やりたい仕事、好きな仕事をしていても、やるせない気持ちになることもある。雇われていたら自由はありません。

私にはそこそこの安定した給料より、自由にできる環境の方が必要でした。

 

生きるということ

自分が思う「生きるということ」。

・やりたいこと、夢中になれることをしていたい

 

・常に成長できる環境にいたい、そんな環境下を作り出したい

 

・親、家族、お世話になった人達に恩返しがしたい

 

・思い立ったことは実行してチャレンジしたい

 

・その為にとにかく自由でいたい、時間がほしい

持論ですがこう考えていて、とにかく自由でいたいと思っています。

家族もいますので、そのためには責任が生じますしお金も必要です。

自分は安定した環境にいるとつまらなくなり、本気になれなくなることが多い。

責任があるくらいがちょうどいい。本気になれる環境で自由に夢中になって取り組みたい。

 

会社員もデメリットだけではない

だからといって会社員がダメというわけではありません。

いい人間関係もあるでしょうし、働きながらノウハウや仕事を教えてもらえて、さらに給料ももらえる。

あたりまえのことだけど、よくよく考えるとすごいことだと思う。

だから自分は今までお世話になった会社や上司には感謝しています。実務や知識、経験もそうだけど、「自由に好きなことをしたい」という気持ちも今までの環境があっての結果。

すべての人がそう思うかは分かりません。十人十色で会社員にもいいところはあるし、公務員にも、自営業にも経営者にも、パートアルバイト、派遣にもいいところはもちろんあります。

自分の環境、自分が思う「人生」、この先「こうしたい」という気持ちのなかで、どの選択肢を選ぶのかは自由だし、状況やステップによってそれぞれにメリットがあると思う。

先のことも考えて、大事なのは「自分に正直か」だと思います。

 

根拠もないけど会社を辞めても不安はない

生活していけるのか?とか不安になったりもないんです。

とりあえず来月から給料が0なので、頑張って収入作っていくか!って感じです。

日々やるべきことをきちんとやれば大丈夫と思っているので不安はありません。

会社員の頃のように「定休日」も「定時」もありません。

24時間365日が仕事であり、遊びでもある。家族の時間も自分の時間も増える。最高じゃないですか。

そして、分かってくれて協力してくれる家族にも感謝です。今後法人でやっていく予定です。

新しいスタートを切りましたので、より良い人生にしていくよう頑張って楽しんでいきます。

 

▼当ブログおすすめ記事ベスト5

【WワークOK】面接なしで今日明日すぐ働ける日払い単発短期バイトの探し方

【リスクも学ぶ】2018年最新の不動産投資無料セミナー厳選8選【東京都内編】

素人から不動産投資の成功者への道【無料資料請求による情報収集厳選9選】

【FODプレミアム動画】31日間無料見放題・オリジナルドラマ作品まとめ

おっさんずラブ田中圭主演のおすすめネットドラマ不倫食堂【無料動画】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。